POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衆院選挙雑感

その立場々々で衆愚政治とか終わりの始まりとか言いたい気持ちはわかるんだけど、表現においてはこれが俳諧の趣で味わい深かった。
民意と歴史の変動の指標としての小泉政権というわたしのテーマのひとつが圧倒的に継続することは喜ばしいことだと思ってはいるのですが、二大政党制の崩壊を望んでいたわけでもありません。それにしても民主党はとんまとしか言いようがなかったのだが。野党第一党として、いついかなる時でも選挙への臨戦態勢がとれるほどの覚悟がなかったことは、政権担当能力を疑わせるに十分なものでした。
それにしても、小選挙区比例代表並立制は小沢一郎が作ったようなもので、当時反対派の急先鋒だった小泉純一郎がその制度を極限まで知悉して小沢の野望を打ち砕いたのはなんとも皮肉なことではあります。
あのころの政局はいまだによく把握できない、と言うか把握する気力もないのでここを参照のこと。
http://politics.j.u-tokyo.ac.jp/lab/edu/seminar/study/2nd-semi/1kan/sugawara.html

(以下09/13 18:25追加)
小沢一郎がその場限りの策士だとすれば、小泉純一郎を何と呼ぶべきか。衆院否決解散をあらかじめもくろんでいたという読みも出ているが、それは考えすぎだと思う。すなおに通過させることが第一の選択肢であって、起死回生の最適者戦略をあえて仕込む意味などない。
否決されたら解散になるというメッセージはすでに発せられていた。
この宣戦布告が殲滅戦をも辞さない覚悟であることは、道路公団民営化の攻防戦でなぜ首相が総力戦にいたらなかったのかを考えればわかることであった。



東京10区徹底検証~百合子降臨で興起玉砕
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20050913


(09/15 03:50追加)
なべさんコメントありがと。これからは米国かぶれの人間をバリバリ食いそうな女が大暴れするのでしょうが、これもご時勢です。任期一年の独裁政権というのは史上初でしょうかねえ。人喰い女Bによれば、自衛隊は災害派遣のためにあるのではないそうです。軍靴の足音がもうそこまで迫っています。愚民の愚民による愚民のための・・・いやもう遅すぎる、何を言っても。ハイエナ・ファンドの襲来。弱者は佃煮となり、強者は羽毛の夢を見る。
アジアの友人たちに顔向けもできません。恥ずかしく、辛い。こんな国

おっと、反小泉のブログばかり見ていたのでインスパイアされてしまいました(嘘)。

わたしはとにかく男子の本懐を遂げた小泉首相を祝福します。
夢の実現には根源的な共感を感じざるを得ないのです。

郵政法案はきっと欠陥を抱えているんでしょう。もっと正しい方法があったかも知れない。でも成立は今こここの場でしかありえなかった。
好むと好まざるとに関わらず、世界は収奪の場であり、またこれからもあり続けるでしょう。強い競争力で世界に一定の地歩を維持し続けることは、弱者ですら世界の強者であるということです。国家百年の計というのはそういうことではないでしょうか。

(09/17 00:02 )
前原誠治だめだあ。小泉首相をペテン師だって(テレビ朝日等)。
この大事な時期に、またとんまが党首かよ。
河村たかし、推薦人やっと15人なのか(報道ステーション)。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/12(月) 23:47:57|
  2. 小泉純一郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<浅間山噴石写真判定 | ホーム | 小泉純一郎街頭演説会@中野サンプラザ前>>

コメント

都市型革新政党=自民党の勝利

賛否や是非はともあれ、民主党が負けるべくして負けた、ことは否定しないし、する義理もない。当人たちも、「恥ずかしくない負け方を」くらいに考えてたのでは?だって本気で「岡田政権」を望んでいたとは思えないもの。

ともあれ、私の住む新潟県では「風」が吹かず、民主党が議席を守りました。今の自民党は、小泉以前の自民党ではない。なるほど、旧来の支持基盤(大樹など)を捨て、過半を占める無党派層を選んだわけだ。(たぶん小泉本人じゃない)黒幕に、脱帽。
  1. 2005/09/14(水) 21:03:28 |
  2. URL |
  3. なべ #nKBDKouo
  4. [ 編集]

ソフトテニス

昨日はソフトテニスの大会でした。
トップの「特別」を除けば、あとの実力は似たり寄ったり。ソフトテニスは体力差が決定的ではなく、初心者を除けば、「勝ちたい」選手が勝ちます。とてもメンタルな競技。日本の学生向け、かな。

私にできたのは、アメリカ帰りの落下傘よりは「まだマシ」な流行遅れの女傑を応援するくらい、元来は「敵」なのに。有権者なのに、大統領選でゴアが負けたときのような、距離感。ゴアが勝っていたら、今の小泉氏もあり得ないだろうし。「アメリカ主導の地球環境管理」もちょっとあれですが、「アメリカ警察の地球管理」はなあ・・・それより、我々地方公務員も、いよいよリストラの対象となりうる、大変な状況。国労組合員がリストラされたように、日教組員もリストラ対象かなあ。20年後に裁判で勝っても、生きてるとは限らないし。
  1. 2005/09/15(木) 20:42:17 |
  2. URL |
  3. なべ #nKBDKouo
  4. [ 編集]

惜しい

「インスパイア」じゃなくて「インスパイヤ」でしょう(^^;
  1. 2005/09/17(土) 00:48:10 |
  2. URL |
  3. 魯 #ubwH2qN2
  4. [ 編集]

うほ

ああここはAVEXののまネコ騒動を念頭においていたんですが、あれ、インスパイアと表記していたと記憶していたがインスパイヤとなってる。

Google Search

インスパイア 559,000件ヒット

インスパイヤ  64,800件ヒット

うーむ
  1. 2005/09/17(土) 03:16:02 |
  2. URL |
  3. Pochi #-
  4. [ 編集]

へぇ

Pochiさんがそう記憶しているなら途中で変わったのかもぉ。
個人的にはのまネコ以前からインスパイアはパクリと同義だと思ってました。
というのは大滝詠一がそんな感じで使っていたから。
  1. 2005/09/18(日) 02:22:47 |
  2. URL |
  3. 魯 #ubwH2qN2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/9-e6255dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。