POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本橋界隈・慶應医学会総会 シンポジウム 2008年11月14日(金)

111408 018 111408 028
白旗稲荷神社(日本橋本石町4-5-16)


111408 058 111408 061
福徳神社(日本橋室町2-3-16 三井6号館 福徳茶屋内に仮安置中)


111408 066 111408 071
日本橋三越


111408 075 111408 089

111408 099 111408 118
屋上にある三圍神社と活動大黒天。


111408 179 111408 154

111408 148 111408 170
西河岸延命地蔵尊(八重洲1-2-1 公開空地)
 

111408 183 111408 186
榮太楼の赤玉石。


111408 196 111408 198
旧村井銀行の入口跡(日本橋1-7-17日本橋御幸ビル)。
なんの説明板もありません。


111408 218 111408 220
三浦按針屋敷跡(日本橋室町1-10-9)


111408 250 111408 256

111408 238 111408 240
常盤稲荷神社(日本橋本町1-8-11)
奉納額に室町砂場が。

111408 260 111408 261

111408 267 111408 275
小網町児童遊園を見て、ここが日本橋川から小舟町への堀割り跡だなと思ったら、
高潮防潮扉という水門があった。鎧橋を渡って正面から撮影するには私有地を
通らないと無理です。

111408 318 111408 327

111408 333 111408 337
小網神社(日本橋小網町16-23)


111408 387 111408 402

111408 409 111408 416
銀杏稲荷・銀杏八幡宮(日本橋蛎殻町1-7)


111408 418 111408 427
茶の木神社(日本橋人形町1-12公開空地)


111408 433 CIMG0807.jpg
喫茶ワコーでチキンライスとブレンドで930円。
神田駅から信濃町の慶應義塾大学病院に。
15時から第88回慶應大学医学会総会・シンポジウム
『新興・再興感染症とその対策』が開かれ、
菅谷憲夫さんの講演「新型インフルエンザとその対策」を聴講しました。

16日追記:レジメから引用する。
新型インフルエンザは「最強ウイルス」であり、死亡率は20%で、数百万の
日本人が死亡するというようなことが信じられるようになれば、日本の新型
インフルエンザ診療は、流行前から崩壊することになる。


Phase6 のウイルスの感染防止、封じ込めは不可能。外来と入院治療の確立が急務。
Lowy研究所の、日本で214万人の死亡者という数字は、疫学の研究ではなく、経済的
影響の検討であって、パンデミックの死亡者数の予測ではない。
菅谷氏はスペイン風邪の経験予測 12万人(4万人~30万人)が最も信用できると考え
ている。1999年A香港型シドニー騒動の死亡者数は3万2000人に過ぎない。
H5N1の新型インフルエンザ化には専門家の間でも懐疑派が増えてきている。
2003年来、H5N1の感染例はたった387例。専門家の感想は「たった」。
抗原循環説では次期新型インフルエンザ候補はH2型(アジアかぜ)となり、1968年
以降に生まれた世代に大きな被害が出る。
新型インフルエンザ用ワクチンは日本では全粒子ワクチンWVで、小児には接種できない
可能性がある。
国産のプレパンデミックワクチンはあまりにも効果が低く、現状では人に打てるワクチン
ではないとまで断言された。さらに抗原原罪説からの問題として、鳥インフルエンザH5N1
ベトナム株で最初に免疫を獲得すると、人インフルエンザ対応のワクチンを接種しても
ベトナム株への抗体だけが上昇してしまう可能性がある。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/15(土) 21:07:47|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新宿伊勢丹屋上 2008年11月19日(水) | ホーム | 体験!日本橋川・神田川ミニクルーズ 2008年11月9日(日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/77-5473bdb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。