POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江ノ島再び 2010年1月5日(火)

010510 571


江ノ島を再訪しました。もともと一回で回るつもりはなく、今回から本格的な探訪と
なります。それにしても、仕事始めの平日だというのに昼ごろの弁天橋は大渋滞です。
前回の訪問記はこちら 江島神社・江ノ島 2009年12月10日(木)
このあと、懐かしいお菓子の店・江の龍さんのブログを発見し、きちんと更新
され続けているので注目していました。帰りに立ち寄り、お土産にしらすまんを
購入。 江の島・江の龍・昔のお菓子


聖天島・聖天上人堂と龍神宮と
010510 049 010510 032
三浦層群下位の逗子層、つまり海底に堆積した泥。 

東町町内会の掲示板によると、
1月11日成人の日は道祖神祭(どうろくじん)。
1月14日(木)は8時から9時さいとさま(どんどやき)。

延命寺
010510 075 010510 010 
分譲住宅物件がありました。4680万円だ!

寺といっても鎌倉延命寺の管掌する納骨堂だと思うのですが。
神仏判然令で別当寺だけが立ち退いたのではないかと。
裏は取っていませんが、北条時頼夫人ゆかりの寺だしね。
観光で立ち寄るのはきわめて場違いだと思います、はい。

昭和参拾六年弐拾八日   折からの
豪雨の為一瞬にして土砂決潰し祖霊の
墓碑も跡方なく押流さる蓋し江の島稀
有の惨事とや云うべきなりこゝに我等
恐懼速かに祖霊を慰めんと延命寺納骨
堂建設期成会を起し神奈川県 藤沢市
の後援を仰ぎ該地は後顧に憂なき保安
林を造成美化し祖霊は又幽邃なる洞窟
内に納骨堂を建設の上懇ろに奉安して
悲願を達せリこゝに納骨堂竣工に当り
後世に録す
昭和三十八年三月
延命寺納骨堂建設期成会


恋人の丘・龍恋の鐘
010510 263 010510 338
海は大荒れ、風きわめて強く稚児が淵も波に洗われ釣師の姿なし。
富士山は見えるけれどまともには撮れません。

♥ずーっとずっと一緒だよ

気持ちはなごんでいるんだけど、なんでこんなうたが浮かぶかなあ。
とほざかる人の心はうなばらのおき行くふねのあとの汐かぜ  定家


サムエル・コッキング苑
010510 610 010510 534 
サムエル・コッキング苑前の広場で大道芸をやっていました。
これは小道具。200円払い入苑して、温室遺構の地下通路を見る。
地下内部は不定期で公開しているとパンフにあった。

大崎稲荷神社
010510 721 010510 686 010510 704
天台山でやっと単立の小社を見つけました。島内の小社すべてが
江島神社に合祀されたわけではなかったのでした。
それにしても危険な場所だ。神社の先の踏み分け道には行きません。

とろけ地蔵二体発見。
冨士見亭前の玉石垣
010510 265 010510 269
前回から気になっていた玉石垣ですが、建物側の石垣に大きく
冨士見亭の名が刻まれていることに気づきました。
屋号は○久なんですね。

010510 396 010510 273
石段の上には弘法大師の線刻入りの碑があって、裏に
東高野山内院御手元講とありました。
東高野山といえば練馬の長命寺のことでしょう。

010510 377 010510 391
店内にはまねきとか絵馬(う~ん?)などが飾られていました。
ご主人にお聞きしたところ、玉石垣の奉納年は大正ごろらしいがはっきりしない。
銀座のも組の組頭、中村達太郎氏が毎年春先参拝に見えていたが、一昨年から
途絶えているとのこと。引越されたらしい。
調べて見ると銀座松坂屋の大門松を差配されていた方でした。
江戸消防記念会第一区五番組も組。第一区は東高野山長命寺との繋がりがあります。
おそらく奉納年は魚見亭前にあるまとい模様の鳥居を修理した大正14年ではなかろうか。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/05(火) 19:17:28|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥越神社 とんど焼き 2010年1月8日(金) | ホーム | 江古田富士 正月の登拝 附年頭言 2010年1月2日(土)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/245-91666d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。