POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下赤塚富士・板橋区大門と赤塚再訪 2009年11月4日(水)

諏訪神社管理地・浅間神社(大門5)
110409 009
特別展「旅と信仰ー富士・大山・榛名への参詣ー」板橋区立郷土資料館(1996)
の講碑図を参考に、下赤塚富士を再訪しました。鳥居の奥が御嶽神社祀で、
右が浅間神社祀。左の祀は記載がなく、ここが十羅刹女堂なのかもしれません。
本エントリーの目的は、下赤塚富士を富士塚の記録手段の模式標本とすること
にあります。記事の追加だけでなく、写真の差し替えも考えています。

下赤塚富士の講碑一覧
比高4メートル、明治15年築のローム土主体の富士塚ですが、
講碑は22基が確認されています。残念、1基撮影もれでした。
01.jpg 02.jpg 03.jpg
①浅間神社碑(明治15年6月吉日)当山新築世話人(略)・村人中(略)先達春日粂吉
②日御子之碑 当村 春日智与
③食行身禄霊神碑(明治16年5月吉日)蓉行芙厚 耕石誠寛 春日[  ]

04.jpg 05.jpg 06.jpg
④御嶽山鳥居建設記念碑 赤塚一山講社 寄附者芳名(略)
⑤鈴原大神宮碑(明治17年8月) 春日弥吉
⑥代参講中碑(明治42年6月)連名(40名)大門・野口世話人 田中彌三郎

07.jpg 08.jpg
⑦奉納碑
⑧御室浅間神社大神碑(大正3年7月)御中道修行 本橋梅助 外17名
  先達鈴木石五郎 講元中田春吉

09.jpg 10.jpg
⑨秋葉神社・高尾山・最乗寺碑(明治16年正月吉日)
  正一位秋葉神社 高尾山大聖阿遮羅明王 南無道了大菩薩
  願主鈴〔以下不詳〕
⑩ 角行霊神碑 下練馬村田柄講社中

11.jpg 12.jpg
⑪御座右浅間神社碑 上練馬村
⑫薬師嶽碑(大正5年8月)富士大々記念碑 越後山講社

13.jpg 14.jpg
⑬丸吉講 亀石碑(明治17年10月末日)片山村 並木定右衛門
⑭丸吉講 烏帽子磐碑

15.jpg 16.jpg 17.jpg
⑮小御岳神社碑(明治34年6月末日)
  大天狗・小天狗 当村松戸佑吉・春日平三郎・鈴木丑五郎
⑯南無妙法蓮華経 清正公大神碑(明治30年6月吉日)
⑰参明藤開山碑(明治42年7月)
  御中道修行 講元春日惣五郎・先達鈴木丑五郎・神拝講元中田春吉
  外8名

18.jpg 19.jpg
⑱和久泉碑 本橋亀吉・本橋〔 〕・松戸〔 〕
⑲釈迦割石碑

20.jpg
(20)駒ヶ嶽碑
(21)(写真なし)泉ヶ瀧碑 赤塚川岸 稲垣金太

22.jpg
(22)開運大黒天碑 当村 中田彦七



赤塚諏訪神社(大門11-1)
110409 136 110409 143
覆屋でほとんど見えないのですが、本殿彫刻はかなりのものと見受けられます。
斗供にずらりと並んだ木鼻が面白い。

萬吉山宝持寺松月院(赤塚8-4-9)
110409 173 110409 185
前回見忘れた怪談乳房榎記念碑。柵でほとんど目立たない。

赤塚山慶学院乗蓮寺(板橋区赤塚5-28-3)
110409 229 110409 237
駒込染井の旧藤堂家下屋敷から移設した11体の石造物があるそうですが、
この役の小角像は上野の髭地蔵と同型で、背後から見ると Phallus の形。
 『性神探訪ー東京に残る土俗信仰跡』原浩三著、八重岳書房 1970.

藤堂家は寛永寺が出来るまで上野不忍に上屋敷があったわけで。
藤堂高虎の院号寒松院跡地の上野動物園に墓域が残っている。

上野不忍池聖天島の髭地蔵背面(2008年6月16日撮影)
0616edo 268
つまりこれも役の小角ということだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/04(水) 18:51:57|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長野県南佐久郡小海町にて 2009年11月7日(土) | ホーム | おかがらび (大庭燎祭) 谷保天満宮 2009年11月3日(火)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/213-5ca2f100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。