POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸川区鹿骨から谷河内まで 2009年8月1日(土)

鹿見塚神社(江戸川区鹿骨3-1)
080109 026 080109 038
鹿見塚(ししみづか)

この鹿見塚のあるあたりは、昔から鹿骨発祥の地
といわれています。伝説によると、昔戦国時代のころ、
興亡のはげしい世の中を離れ、安住の地を求めて、
石井長勝・牧野一族・田島一族・中代一族および
別系の石井一族が開拓しました。ある日のこと、日
頃尊崇している鹿島大神が常陸(茨城)から大和
(奈良)に向かう途中、大神の杖となっていた神鹿が
急病でたおれたので、塚を築きねんごろに葬った所だ
と伝えられています。
 昭和四十二年八月、氏子中によって「鹿骨発祥
の地・鹿見塚」の碑が建てられいます(原文ママ)。
 台座はコンクリート三段組で高さ九十八センチメー
トル、碑石は高さ八十一センチメートル、幅五十二セン
チメートル、厚さが十三センチメートルあります。
 現在の鹿見塚神社は昭和四十八年に再建築されました。

昭和五十二年十一月   江戸川区教育委員会

鹿島神社(鹿骨4-9-17)
080109 047 080109 063

080109 085 080109 104

080109 116
史跡 鹿島神社
 
明治維新までは五社神明社あるいは五社神
社といわれて、旧鹿骨村の鎮守であった。社
殿は寛文六年(一六六六)に改築せられて円
勝院が別当をつとめた。明治五年十一月に社
格を村社に列せられた古社である。
 これは本村の草分けとなった石井長勝。田
島・中代・牧野・別系石井姓の五氏が入植し
たとき、それぞれの氏神を合祠して建てたも
のと伝えられている。また村の口碑によると、
昔常陸の国鹿島郡の鹿島大神が、大和国奈良
の春日へお移りになる途中、大神のお供をし
ていた神鹿が急病でたおれたので、村人たち
がていねいに葬って祀ったのが鹿見塚で、村
人たちはこれを奇縁として、武甕槌命の分神
と天照大御神ほか三神を勧請して一社を建立
し、鹿島神社と名づけたともいわれている。

平成十九年三月 江戸川区教育委員会

西中稲荷神社(鹿骨5-10)
080109 125 080109 132

新堀日枝神社(新堀1-5)
080109 143 080109 170

080109 181 080109 196

一之江名主屋敷(春江町2-21-20)
080109 214 080109 220
鹿見塚の伝説に見える田島一族の伝統家屋。本家は隣接してお住まいとか。

伏見稲荷神社(屋敷神)
080109 227 080109 266
屋敷神社があるかと思って立ち寄ったわけですが、ありました。
拝殿のうらに本殿があるのを見逃すところでした。
木の鳥居は根太が腐っていますが、拝殿に鳥居建立の記があり、
昭和56年(1981)2月に総額壱拾参萬八阡円で建立されたことが
わかります。

080109 244 080109 275 
本日はどこもかしこもセミの抜け殻だらけです。
もうすこし撮り方をいろいろ工夫したかったので
すが、無数のやぶ蚊に負けました。
庭園の池のほとりの小祠を、管理の方に水神社だと告げたのですが、
よく見ると北条鱗三つ鱗がある。水神ではありますが、弁財天でした。

天祖神社(春江町2-41-10)
080109 291 080109 300 
弥生公園に隣接している。工事が入っているのは神輿庫の奥に
社務所兼集会所を新築するのだろうか。

谷河内日枝神社(谷河内1-15-5)
080109 360 080109 337 
摂社のひとつは水神宮だが、あとは手がかりなし。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/02(日) 10:13:51|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<王子田楽・王子神社 2009年8月9日(日) | ホーム | 柴又 おりつ地蔵尊と平井天祖神社再訪 2009年7月30日(木)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/180-2c6eeaad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。