POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下社御柱 木落し坂 2009年5月26日(火)

平成22年は御柱祭の年。下社の木落し坂のロケハンに行ってきました。

052609 006 052609 014
住所としては下諏訪町萩倉。八島高原線199号が中山道142号線に下る
右カーブの外斜面。

052609 004 052609 121
樹齢およそ二百年の木落し松(追掛松?)。島木赤彦の歌碑があります。

はぎくらのおかのうえなるふたつまつ
いくよまでにかとしのへぬらむ 赤彦

052609 025 052609 031

052609 032 052609 044
斜面の改修工事が行われ、コグマザサが植栽され、
両側に曳き子のための階段が整備されている。

052609 046 052609 048
斜面下にある木落社。

052609 065 052609 066

052609 096 052609 102
崖上から見て右側斜面は、背景が電線だらけになってしまう。
足場もきわめて危険。

052609 105 052609 137
有料無料の観覧席が設けられる河川敷からの眺めも確認してみた。

諏訪大社下社秋宮
052609 172 052609 183
あわただしく参拝。いま神様は秋宮春宮いずれにおわしますか不明。

052609 216 052609 231
秋宮二之御柱 / 秋宮一之御柱
あとの二柱は見当たらなかったが御宝殿の背後にあるのかな。
なんとなく境内四隅にあって見通せるものとばかり思っていました。
翌27日(水)再訪
052609 280 052609 285
同行者を案内して再び木落し坂にやってきた。
木落し坂に最も近い旅館宮乃湯を下見がてらに入浴しよう
と訪問したが誰も出てこないのであきらめ、中仙道を山側
に向かい、六峰温泉に入りました。透明で硫黄臭が強く、
死ぬほど熱くなければじっくり入りたいなかなかの湯質です。

052609 287 052609 289
そばでもすすろうかと下社秋宮に車を停め、「みやさか」に入りました。
三人分しか残っていないそばを四人分として出してもらいましたが、
いやいやこれでちょうどいい分量です。自家栽培ですか。
てんぷらも門前そばらしからぬ出色の出来でしたよ。
午後三時で本日売り切れ仕舞いだそうです。


052609 292 052609 295
お店の後ろに専女(とうめ)の欅という巨木がありました。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 22:13:18|
  2. 郊外散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七五三掛地区の地すべり 2009年6月1日(月) | ホーム | 江戸川区東小岩から興宮町 2009年5月19日(火)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/163-f31c1986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。