POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

舎人氷川神社本殿公開 2009年2月28日(土)

*エントリー日時 2009年3月5日23:52:18

舎人氷川神社(足立区舎人5-21)
_DSC0018.jpg _DSC0017.jpg

 舎人氷川神社本殿は、江戸時代後期に造られた足立区内でも貴重な建築で、足立区登録有形文化財になっています。建物は正面が「昇り龍・降り龍」、周囲は「天の岩戸(あまのいわと)開き」、「天孫降臨(てんそんこうりん)」、「八岐の大蛇(やまたのおろち)退治」の神話を表現した彫刻で装飾されています。これらの作品は、繊細な仕上がりで区内でも指折りの文化財です。普段は保護のため、周囲の金網越しにしか見学できませんが、2月28日(土)には社殿の脇に入って間近に見ていただく特別公開を行います。見事な彫刻を間近に見学できる絶好のチャンスです。是非ご来場下さい。
http://www.city.adachi.tokyo.jp/040/d10000148.html

_DSC0031.jpg _DSC0045.jpg

_DSC0089.jpg _DSC0100.jpg

_DSC0101.jpg _DSC0072.jpg _DSC0097.jpg

_DSC0075.jpg _DSC0178.jpg

_DSC0194.jpg _DSC0146.jpg

_DSC0103.jpg _DSC0106.jpg


_DSC0108.jpg _DSC0129.jpg
左右背面の彫刻は高い位置になるので脚立を持参してきたのですが、
親切な総代さんが教育委員会の責任者に問い合わせた結果、持ち込め
ないことになりましたが、讀賣新聞の記者さん持参の三脚を使っていいよと
わざわざ声をかけていただき、撮影することができました。
総代のみなさまのお気遣いには感激いたしました。ありがとうございます。


舎人2-8の屋敷稲荷たち
稲荷社が集中しているという情報を得ていたので回ってみました。
公開空地的な神社は伏見稲荷だけでしたが、あとは不明の2社以外
はすべて笠間稲荷の勧請社でした。

_DSC0209.jpg _DSC0217.jpg
笠間稲荷/笠間稲荷

_DSC0225.jpg _DSC0232.jpg
笠間稲荷/笠間稲荷

_DSC0236.jpg _DSC0238.jpg
不明/不明

伏見稲荷神社(舎人2-8-15左)
_DSC0239.jpg 


笠間稲荷神社(舎人2-12-6)
_DSC0250.jpg
舎人2-12の夜泣き稲荷というのを探して唯一あった神社。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 00:00:00|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西新井大師ほか 2009年3月9日(月) | ホーム | 足立区西加平から綾瀬 2009年2月10日(火)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/133-121daf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。