POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

足立区水戸街道から竹の塚 2008年12月7日(日)

足立区はちょっと地図をあたっただけでも90社ほどの神社が出てきて、
とても一筋縄では行かないなと思ったら本当にそうだった。
まずは水戸街道から歩いてみることにして、東武伊勢崎線を谷塚で下車しました。

120708 001 120708 007
富士浅間神社(草加市瀬崎町501)。町内会総出で境内清掃中。


120708 022 120708 025
几号水準点マニアもいるようですが、実見したのは初めてです。

120708 036 120708 041
椚(くぬぎ)稲荷大明神。境内末社。

120708 042 120708 043


120708 051 120708 053
神社うしろの広場の隅にある三神合祀の社。地元の方にお聞きしたところ、
ほそがみさま(細神様)と呼び慣わして来ているそうだ。鳥居はかなり埋まって
おり、手水盤ももとはほとんど埋没していたそうだ。

120708 060 120708 056
天明七丁未(1787年)六月の奉納だ。

120708 068 120708 074
小御嶽神社。ここも境内末社のようだ。富士塚を祀っているが立ち入りはできない。


120708 072 120708 076

120708 084 120708 085
水戸街道を南下し、水神橋(毛長川)を越えると足立区に。


120708 086 120708 092

Exi120708 050 
水神宮(西保木間4-14-1左)。


120708 096 120708 098
笠間稲荷(保木間5-)。地図にあった稲荷神社(花畑5-37)がどうしても見当たらず、
個人宅の内祭り社と遭遇したので家人の了解をいただいて撮影。


120708 108 120708 103

120708 105
水戸街道沿いに予定外の稲荷神社を発見(西保木間2-13-20左)。
名前を聞けそうな場所がない。


120708 110 120708 114
広いお庭に立派な鳥居があったので、また了解を得て撮影させていただく。
千歳稲荷というそうだ。西保木間とだけ言っておきます。

120708 116 120708 117
氷川神社を探しに水戸街道から路地に入ったら、じんがんなわ祭りの
大乗院への参道に行き当たったので一応寄ってみる。

120708 123
12月9日写真とキャプション追加
大乗院わきに小さな水田があったが、木の歩道に気をとられていた。
じんがんなわ祭りの稲藁のための水田だったのか。
参考:じんがんなわ祭り

Exi120708 089 120708 129
さらに氷川神社をめざしていると、また変なところに名称不明の
社(西保木間1-12-21裏手)。

120708 131



120708 132 120708 133
やっとのことでたどり着いたのが保木間氷川神社(西保木間1-11)。

120708 134 120708 149

120708 159

120708 230 Exi120708 143
保木間稲荷社には疱瘡大神が合祀されていた。

120708 228 120708 226



120708 190 120708 199 120708 211
天宇須女尊。

Exi120708 113 120708 187

120708 186 120708 182
榛名神社。これも富士塚。立派な富士登山碑が多く奉納されている。

120708 176 120708 179

120708 270 120708 262
参道の途中、隠れるように立つ碑をわたしは見逃しません。
戦後廃棄された忠魂碑を復興したものでした。

120708 271 120708 273
保木間の誓い、ふーむ。

120708 274 120708 304
十三仏堂(竹の塚5-34)。

120708 302 120708 285
お堂のうしろに六地蔵とか庚申塔とか墓碑とかが・・・

120708 306 120708 309
竹塚神社(竹の塚6-12-1)。

120708 320 120708 330

120708 340 120708 338
大きい末社の石塔には月夜見○○とあり、小さいほうには伏見稲荷大明神とある。

120708 352 120708 355
竹の塚駅を越えて、苗間戸稲荷神社(伊興3-23-9)。

120708 361 120708 368
保護樹木のクロマツは幹だけで、樹皮も剥がれ落ちている。

120708 385 120708 374
御嶽神社を探していて、また個人宅の神社かなと思ったらここがそうだった。
早房御嶽神社(伊興4-7-31)。

120708 375
なにしろ人家の社が多い。最初は断って入ったりしたが、基本的に
足立区でそんなことしていると一生終わらなくなってしまう。
帰りの電車で小菅駅の手前、夕日に富士山が映えてあざやかだった。
富士講の信仰に思いを馳せてみる。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/07(日) 22:04:38|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中央区小社めぐり 2008年12月11日(木) | ホーム | 江東区枝川・木場・牡丹・永代・佐賀 2008年12月2日(火)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pochipress.blog20.fc2.com/tb.php/100-44f56aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。