POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弥生祭 (消防殉職者慰霊祭) 2010年5月25日(火)

052510 264
快晴の中、浅草寺うらの広場で消防殉職者慰霊祭(弥生祭)が執り行われました。

052510 071 052510 052
江戸町火消し結成より昭和14年にかけての殉職者128名の慰霊祭です。
後姿ですが綿貫民輔江戸消防記念会名誉顧問。式次第は11時から正午まで。

052510 088 052510 113
浅草神社の宮司退出の後、纏行進。

052510 154
纏が広場に戻ると梯子乗り開始。梯子は11本と聞いていましたが
8本でした。
[弥生祭 (消防殉職者慰霊祭) 2010年5月25日(火)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/05/25(火) 17:17:19|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安行原の蛇造り 2010年5月24日(月)

052410 460
川口市安行原の蛇造りも日時固定ですが、下見は済ませていたものの、
雨の日は保存会会長宅の車庫で製作されると、その場所は未確認でした。
蛇が銜えているお札の密蔵院の駐車場に車を停めさせていただき、路地を
歩いて車道に出ると、なんと右も左もわからなくなってしまいました。
ちょっとあせりましたが(常備のコンパスも忘れた)、おかげで偶然会長
宅の沖田園の前に来ていたので一安心。

052410 049 052410 094
なにしろ頭部が大きいので(頭長2.2mと計測されていた)、
藁束も太く結束されたもの。胴体は横張りのロープに巻き込んで行く。

052410 124 052410 150
上顎下顎がかなり整って来たところでいったん休憩。
これからケヤキの枝と鋼管で補強されていきます。

052410 185 052410 208
一対のひげが完成。三つ編みでした。

052410 256 052410 265
蛇が銜える俵

052410 319 052410 333

052410 346 052410 458

[安行原の蛇造り 2010年5月24日(月)]の続きを読む
  1. 2010/05/24(月) 20:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彦糸・鶴ヶ曽根・安行原・埼玉の辻切り巡回 2010年5月18日(火)

三郷市彦糸の蛇祭り
051810 007 051810 119
今年の1月8日に来られなかったので、まあ下見ということで。
彦糸弁天社横に雌蛇。さすがに赤いツノは色褪せてしまっている。
杉とツタの葉は足だとか。杉丸太に巻いている。

051810 080 051810 100
参道に掛け渡してあるのが雄蛇、ということは角樽はぺ○○か。
とても丁寧な作りです。

八潮市鶴ヶ曽根の蛇ねじり
051810 137 051810 150
4月20日に伺ったのですが、上久伊豆神社の蛇を掛けた場所が
未確認でした。笹の枝でこのように飾るタイプは初めてです。

051810 199
下久伊豆神社の蛇の現状も確認しました。

川口市安行原の蛇造り
051810 267 051810 244
5月24日の下見です。道の駅川口あんぎょうに車を停めたら
歩いて20分かかりました。県道金明町鳩ヶ谷線の安行原交差点を
南行、バス停原坂上。

051810 247 051810 299
月山湯殿山羽黒山供養塔。天保2年か?
東叡山御持 先達大乗院 同大學院とある。
右は道の駅あんぎょうにあった鑑賞蛇、目が小さいのう。
  1. 2010/05/18(火) 15:50:49|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふせぎ大祭その後 2010年5月14日(金)

051410 019
5月3日のふせぎ大祭では、14の境界ふせぎの場所の確認が出来なかった
ので再度訪問して清瀬市下宿2,3丁目、旭が丘2,3,4,5,6丁目の外周を巡りま
した。手元には保存会会長さんに見せていただいた略図のコピーを持って。
ただし略図ナンバーの③、⑨、⑬は探し当てられませんでした。


051410 071 051410 085
柳瀬川の城前橋の①、地蔵わきの②。

051410 098 051410 110
④、大山道らしい農道の⑤。

051410 139 051410 148
旭が丘通りからバス通りに折れる角の⑥、続いて⑦。

[ふせぎ大祭その後 2010年5月14日(金)]の続きを読む
  1. 2010/05/14(金) 22:56:29|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春日神社と杉並の小祠 2010年5月10日(月)

ずいぶん久しぶりの神社めぐりです。

春日神社(杉並区宮前3-1-2)
P1090111.jpg P1090131.jpg
五日市街道に面して、車ではよく通るのですが参拝は初めて。
東京都神社名鑑によると敷地622坪、広いです。拝殿は明治22年、
本殿は同10年。鳥居は昭和6年、玉垣は昭和31年、社号標が同28年でした。
最近は本物の注連縄を見るだけでもほっとします。

大神鹿一双
P1090155.jpg P1090142.jpg
いったいこれはなんなのか、しばらく頭が混乱していました。
蹄があるな、牛にしては、ああそうか春日大社の神鹿ですか、狛鹿。
明治27年4月奉納。

小鹿一双
P1090171.jpg P1090163.jpg
こちらは明治33年4月の奉納です。ここでは石灯籠なども鉄パイプ
囲みで保護されています。撮影者にとってはありがたい。
金網で覆われた石造物ではどうにもなりません。
[春日神社と杉並の小祠 2010年5月10日(月)]の続きを読む
  1. 2010/05/10(月) 20:47:45|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田明神 大神輿渡御 2010年5月9日(日)

050910 413
大鳥居正面に陣取っていたわけですが、参道を進む大神輿は
お囃子屋台と御幣で見え隠れして絵にならず。

050910 216 050910 060 
附け祭りの「大鯰と要石」「大江山凱陣」。
7時から御鍵渡しの儀が始まった。昇殿参拝して、

御鍵渡しの儀
050910 074 050910 099 
木遣りの先導で神輿庫に向かい、宮司から総代宮鍵講へ鍵が渡されます。

050910 114 050910 152
今年はなかなか解錠に手間取った模様。この儀式が見たいから
早朝に来ていなくてはならないの。

050910 037 050910 231
将門神輿と大神輿が拝殿前に揃う。 [神田明神 大神輿渡御 2010年5月9日(日)]の続きを読む
  1. 2010/05/09(日) 15:10:56|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清瀬市下宿 ふせぎ大祭 2010年5月3日(月)

清瀬市下宿の円通寺で行われる辻切り行事、ふせぎ大祭です。
050310 708

050310 694
  1. 2010/05/03(月) 19:31:11|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。