POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

武蔵陵墓地 (多摩御陵) 2009年9月30日(水)

093009 005 093009 029
JR高尾駅の3,4番線にある大天狗面と駅舎の天狗面。

093009 020 093009 046
北口の駅舎は大正天皇葬儀のとき、新宿御苑に作られたものを移転した。
秋雨でトレッキングが中止となったので、武蔵陵墓地まで散策しました。
途中で見かけた高尾町の屋敷稲荷。

熊野神社
093009 053 093009 077

093009 073

 093009 098
東浅川町の屋敷稲荷。ちいさな社額といい、造りが洒落ている。

[武蔵陵墓地 (多摩御陵) 2009年9月30日(水)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 18:51:31|
  2. 郊外散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄炮組百人隊出陣 皆中稲荷神社例大祭 2009年9月27日(日)

タイトルは正しく鉄炮組で表記しましたが、皆中稲荷神社例大祭の
鉄砲組百人隊出陣に行ってまいりました。

皆中稲荷神社(新宿区百人町1-11-16)
092709 004 092709 042

092709 054 092709 065
出陣式では一回だけ模範発射するのだが、せまい境内なので
発射音はかなりのものでした。高速連射でも発砲炎いや発炮炎
を写しこむのはなかなかうまく行きません。

092709 090 092709 091

関東ITソフトウェア健保会館前(百人町2-27-7)
092709 138 092709 144

092709 162 092709 189
いやあ何がすごいかと言って、飛び出した見物人や通行人に
罵声が飛びかうこと。信号待ちで停まったタクシーを紙束で叩く
やつもいた。なにがあったんだ、おちつけ。

092709 194 092709 201
小滝橋通りを南下して職安通りを過ぎる。

木村屋ビル(西新宿7-5-25)
092709 235 092709 258 

092709 298

[鉄炮組百人隊出陣 皆中稲荷神社例大祭 2009年9月27日(日)]の続きを読む
  1. 2009/09/27(日) 15:22:33|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中野区弥生町から本町 2009年9月25日(金)

本日は将門塚例祭の日でしたが、スーツをクリーニングに出して
いなかったので、しかも暑いし、今年はパス。
とくに何か言われるわけではないが、正装せずに写真を撮るのは
かなり場違いだなと自分でも得心しているので。

伏見稲荷大社講務本廳東京静思支部
(中野区弥生町1-6-8)

092509 003
てことで、中野駅から渋谷行きのバスで山手通りは成願寺の先で下車し、
神田川に向う途中で想定外の鳥居に行き当たる。

宝生山八津御嶽神社(本町2-7-6)
092509 016 092509 024
コンクリート打ち放しのビルだったことも驚きでしたが、東の鳥居口(写真右側)
に山額が掛かり、窓からのぞくとああこれは参道なんだと気づき、声をかけさせて
いただくと、二階の拝殿に招じられました。平入り神明造りの神殿には吹き抜けか
ら陽光が射し、檜皮葺きは室内なので消防法にかからないとのことでした。

092509 031 092509 039
しかもこれはステンドグラス。天鈿女命の岩戸開きと、
伊弉諾神と伊弉冉神の国生み(神名表記は日本書紀に従う)。
以前は宝生教東京本部教会でしたが、今は宝生山八津御嶽神社
として活動しておられるとのこと。

RIRC 宗教教団データベース 宝生教

藤神稲荷神社(弥生町2-19-4)
092509 058 092509 071
ブロンズのお狐は装束稲荷とか西新井大師の出世稲荷と同型です。

本郷氷川神社(本町4-10-3)
092509 097 092509 112
この神輿庫は・・・・、どうやって神輿を下ろすのだろうか?

092509 113 092509 107
末社は稲荷神社2社と御嶽神社(武州御嶽神社の勧請)。
オリンピック記念碑というのは初めて見る、かな。

杉山地蔵(本町6-15 杉山公園)
092509 173 092509 167
青梅街道の交差点名でしかなかった杉山公園ですが、はじめて入りました。
地蔵尊があるのです。

中野不動善成寺(中野3-39-10)
092509 182
中野五差路を中野通りの西側から線路際に抜ける道にあります。
商店街にとけこんでいるところがなかなか。
  1. 2009/09/25(金) 16:43:48|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

港区虎ノ門から芝公園 2009年9月23日(水)

出世の石段祭りまで、かなり時間があるのでご近所の神社を回っていました。

葺城稲荷神社(港区虎ノ門4-1-3)
092309 017 092309 008
虎ノ門パストラルのそば。かなり痛んでいますが壺中天のような空間でいい感じ。
パストラルは再開発のため9月30日をもって閉館とか、いやべつに思い出とかは
ありません。

092309 012 092309 027
気がつかなかった、宝珠形の燭台があった。砲弾もあるし。

西久保八幡神社(虎ノ門4-10-14)
092309 039 092309 071

092309 080 092309 055
末社は左から人麿社、三河稲荷、庚申社。とりゐ塚もありました。

飯倉交差点NOΛビル/日鳶連会館
092309 105 092309 110
NOΛビル(白井晟一 1974)。しまった、斫り (はつり)レンガの壁龕に地蔵があったはず。
日鳶連会館(芝公園3-5-20)。非常階段を纏にするとはなんというアイデア!

幸稲荷神社/瘡護神社(芝公園3-5-27)
092309 113 092309 143

092309 138
御祠石影向石、松野天満宮/茅野天満宮、
右の稲荷紋の石柱には旭日照萬國とある。

久遠山榮閑院 さる寺(虎ノ門3-10-10)
092309 158 092309 149
愛宕神社の西側まで戻ったところで杉田玄白の墓と遭遇。
蘭学事始関連の史跡はいつのまにか、かなり回っているなあ。
  1. 2009/09/24(木) 13:17:11|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出世の石段祭り 愛宕神社 2009年9月23日(水)

愛宕山は淀橋台の東端部に位置し、出世の石段は海食崖である。
標高25.93m(明治17年測量)。 西側の谷(寺のならぶ通り)は古
神田川の支谷であった。
 『江戸・東京地形学散歩』 (松田磐余 2008)より摘紀。

092309 187 092309 185
港区の愛宕神社へ2年に一度の大祭、出世の石段祭りに行きました。
石段は86段あります。中央の鎖が撤去されているので余計こわい。
今回は脚立おやじになってしまいました、しかも大小。
本日石段を下る神輿は一基だと思っていたらこの互親会神輿と、

092309 181 092309 172
本社神輿の二基でした。

092309 206 092309 232
16:00 まず互親会神輿が降りてきます。

092309 255 092309 263

092309 270 092309 299
それにしても、媒体が一社も、じぇいこむすら見当たらない。
しかし一脚は急に飛び出してくるなあ、水平とれてないけど。

092309 324 092309 339
続いて本社神輿。

092309 348 092309 361

092309 385 092309 416

092309 425 

[出世の石段祭り 愛宕神社 2009年9月23日(水)]の続きを読む
  1. 2009/09/23(水) 22:22:29|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平井諏訪神社創建三百年祭 2009年9月20日(日)

092009 047 092009 256
平和島のTRCでの国家試験が終わったのが正午前だったので、
平井諏訪神社の例大祭に駆けつけました。本社神輿は平井駅通りを巡幸中。

092009 279 092009 283
神輿を追っていると、カミさんからブースカという音を出すおかめがいる
と連絡があって合流しました。諏訪のお舟祭りに出る長持が二棹でした。
担ぐにつれ、長持がぎしぎし言うさまをブースカとはなんという当意即妙。

092009 301 092009 352
諏訪大社の木遣り保存会と社東町長持保存会の方々を、
創建三百年祭記念行事としてお呼びしたものらしい。
これだけかかったんだよという会話をカミさんは聞いたようで。

092009 397 092009 565
平井駅南口のビューネタワー平井の公開空地に豊川荼枳尼天
の鳥居を発見。

092009 658 092009 732
本社神輿がガード下をくぐって北口に。

092009 771 092009 809
平井の王将にはちょっと含むところがあって、あえて背景に選んだ次第。
宮入りは平井聖天の門前を通らないので、早くから神社で待っていました。
宮出しに間に合えば必ず狙った構図だったのですが。

092009 832 092009 879

092009 888 092009 903
宮入りした神輿は境内を二周して木遣りに迎えられました。
  1. 2009/09/20(日) 23:51:51|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平井諏訪神社 2009年9月17日(木)


091709 005 091709 012
今週末に祭礼の平井諏訪神社に立寄りました。
御本社神輿は行徳関ヶ島の後藤直光作。
野筋が急傾斜なのは時代か流儀か、どうなんでしょう。

091709 030 091709 034
獅子頭の組み立てを見学させていただきました。
文化5年の奉献で平成9年に修復されています。
もともと被り物だったらしく,土用の虫干しや秋祭り
のあとで村内を練り歩いたらしいが、大正6年で絶えた。
台座に折りたたみ脚がついているのが面白い。

091709 046 091709 063
昭和6年の賽銭箱。これは駕籠担ぎの移動賽銭箱なんだろうか。

091709 071 091709 082
なんかお呼ばれして浦安の舞の奉納も観賞してまいりました。
やっぱり行かなくちゃなあ。
  1. 2009/09/17(木) 20:43:13|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杉並区永福から和泉 2009年9月11日(金)

永福稲荷神社
091109 003 091109 013

白鳥社 天王社 白山社 / 天神宮
091109 038 091109 033

091109 090 091109 097
北の小さな参道口にあるお稲荷さん。犬じゃありません。

萬歳山永福寺
091109 061 091109 071
案内板に記されている子授け地蔵(正徳五年銘)はこちらです。

御嶽神社(永福1-39-17)
091109 107 091109 111
永福稲荷神社の境外末社です。

泉涌山医王院龍光寺
091109 130 091109 128
読経の音声が響き渡っています。土日祭日のみ開場する霊場がありました。
[杉並区永福から和泉 2009年9月11日(金)]の続きを読む
  1. 2009/09/11(金) 23:02:39|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大森山王 熊野神社 例大祭 2009年9月5日(土)

090509 534

090509 358 090509 361
善慶寺の参道、義民六人衆の大常夜灯わき、天空のお囃子舞台が。
門前に数軒の屋台が出ている。境内の奥から熊野神社の参道に至る
わけですが、本日出る中神輿はお仮屋に移っていました。

090509 403 090509 461
仲睦会のお仮屋で見たところ、太鼓が括りつけられているのが
珍しく、18時の出発にしばらくつきあって早く帰るつもりだったの
ですが、最後まで追いかけることになってしまいました。
修復匠 十六代浅子周慶 とあります。

090509 543 090509 628
太鼓は柄の細長い撥を使い、横笛が伴奏します。
山王三、四丁目の狭い路地に入ると神輿の前後の
強力ランプでライトアップされるという仕組み。

090509 669 090509 687

090509 692 090509 701
休憩所で馬に神輿を置くためにはまず差し上げて、
太鼓打ちがひとわたり轟かせながら降ろしていきます。
[大森山王 熊野神社 例大祭 2009年9月5日(土)]の続きを読む
  1. 2009/09/06(日) 21:51:51|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清瀬市 中里富士 「火の花祭り」 2009年9月1日(火)

 090109 002 090109 033
14時に通りすがったときは準備中でしたが、すでに麦藁富士は
出来上がっていました。16時に戻ったらどなたもおりません。

090109 022 090109 028
地口行灯。講の長老のお作とか、19張りありました。

090109 043 090109 057
16時50分、頭巾よだれかけを取り替えにきた人がいました、供物もそなえて。
18時ちかくなっても人がいないので、坂の上の盆踊り会場に顔を出してみる。
火の花祭りというのはふたつの会場で進行するものらしい。

090109 063 090109 109
18時には門灯籠と吊り電球が灯り、講社の方々もお山に登りはじめていました。
どなたも蚊には難儀しています。

090109 076 090109 118
御身抜と呼ぶご本尊の掛け軸が掲げられ、竹の燭台が108本登山道に
配される。18時28分ごろから「拝み」が始まりました。
詠唱はくぐもるが如くつぶやくが如く。

090109 157 090109 158
18時53分、地口行灯に火が入りはじめます。山頂では麓の
掲示板に張り出す熨斗の名入れなどが始まっています。
「お伝え」の経本を見せていただきました。

090109 122 090109 177
外部ストロボも用意してきたのですが、自然光じゃないと雰囲気が出ませんね。
火祭りがはじまるまで、ストロボの出番はなくなりました。
重い三脚も持参していたのですが、使うこともなかった。

090109 225 090109 235

090109 248 090109 263
20時47分蝋燭に点灯されはじめ、消防団が配置を確認しています。
[清瀬市 中里富士 「火の花祭り」 2009年9月1日(火)]の続きを読む
  1. 2009/09/02(水) 04:39:30|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。