POCHIPRESS PHOTO+

見たものの記憶。見るものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原宿駅から六本木駅 2009年1月27日(火)

01/31 追記:さすがに淀橋台の尾根すじ谷すじを幾つも越えての散歩は足腰に来ました。

地蔵堂(新宿区百人町2-8-11)
012709EX 005 012709EX 001
百人町に寄ってから原宿に向かったのですが、ふと目に止まった銅葺き屋根。


明治神宮(渋谷区代々木神園町1-1)
012709EX 009 012709EX 012

012709EX 007 012709EX 021

012709EX 017 012709EX 024

012709EX 028 012709EX 037
明治神宮には(たぶん)稲荷も庚申塔も金精様もいないので、わたしにはただ
広いだけの居心地の悪い空間です。初詣のとき、牛の大きな絵馬が掲げられ
ていたというので探しに来たわけですが、もう見当たりませんでした。

012709EX 046
代々木競技場の下でハチ公バス。

北谷稲荷神社(渋谷区神南1-4)
012709 002 012709 022

012709 036 012709 052

水神社(弁財天・宇賀神・龍神)

012709 059 012709 067

末社(天満宮・麻疹神社・諏訪神社・竈稲荷神社合祀)
012709 075 012709 078


隠田神社(渋谷区神宮前5-26)
012709 154 012709 113

隠田出世稲荷神社
012709 115 012709 118


012709EX 061 012709 163 012709 162
乱痴気CENTRAAAAAL(神宮前5-45-12) LANTIKI Web 2003年8月オープン。
表参道みずほ銀行前の「平和をのぞむ」碑。

秋葉神社(港区北青山3-5-26)
012709 164 012709 165

012709 169 012709 181

012709 179 012709 193


大松稲荷神社(港区南青山5-1-7)
012709 225 012709 213

プラダ南青山店(南青山 5-2-6 )
012709 233 012709 238
2003年6月 設計:HERZOG & MEUROM


船光稲荷神社(南青山3-4-11)

012709 241 012709 245

012709 258


ハーゲンダッツカフェ青山(閉店)
012709EX 091 012709EX 090
南青山3-1-1 プラザ246ビル。1984年11月第一号店として開店。
それまではマレリーショップだったけど、その前は何だっけ?
*再開発で取り壊されるらしい。

012709 271
桜の季節はみごとだろうな。

三河稲荷神社(南青山2-18-18)
012709 278 012709 282

012709 297 012709 291

末社(名称?)
012709 301 012709 304

穴稲荷?
012709 317 012709 319

忠犬ハチ公の碑(青山墓地)
012709 320 012709 325 012709 323
遺骨はたぶん入っていないが、この祠を墓と見るべきなんだろうな。
このハチ公の碑、青山石勝の仕事でした。

通称青デニ(南青山1-12-28)
012709 333
デニーズ第一号店ではなかったのだな。
[原宿駅から六本木駅 2009年1月27日(火)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/01/27(火) 23:48:19|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北千住駅から千住大橋 2009年1月19日(月)

千住本氷川神社(千住3-21)
011909 002 011909 010

011909 011 011909 033

011909 042 011909 051

011909 072 011909 082

011909 107

三精神社
011909 091 011909 099


三宮神山大鷲院勝専寺(千住2-12)
011909 116 011909 121

閻魔大王堂・馬頭観世音堂
011909 133 011909 138

011909 141 011909 142 

011909 153


新義真言宗慈眼寺(千住1-3)
011909 217 011909 165

011909 163 011909 166

011909 169 011909 171 011909 173

薬師堂
011909 183 011909 182

弁財天
011909 185 011909 196

011909 195

豊川陀枳尼真天
011909 200 011909 204

鳥獣塚
011909 208 011909 209

地蔵堂
011909 212 011909 218


新義真言宗不動院(千住1-2-2)
011909 220 011909 221

豊川陀枳尼真天
011909 225 011909 227

地蔵堂
011909 230 011909 256

遊女の無縁塔
011909 274 011909 281


戊辰戦争の供養塔・大震災供養塔
011909 234 011909 236 011909 245


011909 239 011909 262


千住神社(千住宮元町24-1)
011909 287 011909 293
社額は故衆議院議員、鯨岡兵輔謹書。

011909 294 011909 295

011909 302 011909 370

 
富士塚
011909 331 011909 457

011909 362


最上位経王稲荷大明神
011909 367 011909 396

011909 390 011909 380

011909 393 011909 392


八幡神社・恵比寿神社・三峯神社
011909 411

011909 416 011909 417 011909 418

011909 422 011909 419


天満宮・延命稲荷
011909 430 011909 448 

011909 321 011909 313
八紘一宇の基壇が傾いていく。ほぼ70年の歳月を経過してきたわけです。
刻字は故意に破損されています。
[北千住駅から千住大橋 2009年1月19日(月)]の続きを読む
  1. 2009/01/19(月) 23:40:05|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京成関屋駅から北千住駅 2009年1月17日(土)

十一面観世音菩薩(足立区千住曙町4)
011709 014 011709 009
京成関屋駅から下車しました。

柳原稲荷神社(柳原2-38-1)
011709 021 011709 037

011709 082 011709 040

冨士浅間神社冨士塚
011709 047 011709 054 011709 063

高木神社(第六天神)
011709 066 011709 072

011709 089 011709 098

大和湯(柳原)
011709 112
懸魚と蟇股のコラボ。

瑠璃山柳原寺理性院(柳原2-5-1)
011709 129 011709 118
ほうき地蔵さん

日ノ出神社(日ノ出町37)
011709 134 011709 137

011709 140 011709 146

久榮山清亮寺(日ノ出町42-1)
011709 148 011709 150
山額は中村不折。

011709 153 011709 154

011709 156 011709 176 011709 189
解剖人の墓は日朝堂から視線を右に外したあたり。

011709 179 011709 180

千住四丁目氷川神社(千住4-31-1)
011709 205 011709 222

011709 233 011709 236
昭和2年の玉垣がいい味を出していますねえ。

011709 245 011709 254
摂社の狛犬がなんか変だ。

猿田彦大神。稲荷神社。高正天満宮。
011709 259 011709 272


011709 285

真言宗長圓寺(千住4-27)
011709 319 011709 322

めやみ地蔵尊
011709 309 011709 313
こちらは門外にある。

魚籃観音
011709 331 011709 327

稲荷神社
011709 346 011709 350
墓地の片隅にぽつんとあるが、きちんとお供えがされて
大事にされていることが伝わります。 [京成関屋駅から北千住駅 2009年1月17日(土)]の続きを読む
  1. 2009/01/17(土) 20:22:43|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足立区花畑から南花畑まで 2009年1月15日(木)

富士浅間神社(草加市瀬崎町501)
011509 002 011509 011
谷塚で下車したので再訪する(前回12月7日)。今回ほそがみさまの
社の中を覗いてみたら空っぽでした。

花畑浅間神社(足立区花畑5-10)
011509 029 011509 031
通称野浅間、野良浅間。本来の参道口に第六天の石標があった。

011509 033 011509 049
富士塚とは、富士山を信仰する人々の集団である富士講によって築造された塚である。
富士山の溶岩石を使用して小山を築き、頂上には浅間神社の祠を祀り、烏帽子岩、小御嶽社をはじめ、実物の富士山と同様に各名所を配すのが一般的であり、登山して参拝できるようになっている。
富士信仰は、文化・文政年間(1804~1829)に江戸を中心として爆発的に広まり多くの講中が結ばれ、講の発達に伴い富士塚の築造も盛んに行われるようになった。
この富士塚は、千住神社、保木間氷川神社の富士塚と同じく伊藤参行を講祖とする丸参講による築造である。築造年 代は明らかではないが、石鳥居の年代や伝承より明治初年と考えられている。
また、花畑大鷲神社には、この講中により明治5年の記年のある富士登山絵馬が奉納されている。
花畑浅間神社は社殿を持たず、富士塚の頂上に祀る浅間社をそのまま社名とし「野浅間」といわれている。神社の北側を流れる毛長川流域には、多くの古墳や遺跡の存在が確認されており、この神社もその形態から古墳を利用したものと考えられており興味深い。
昭和五十九年九月十一日、足立区有形民俗文化財に登録されている。
平成七年三月  東京都足立区教育委員会


011509 052 011509 072
古墳を削平して富士塚を築いたということか。

011509 060 011509 062
登ってみるとけっこう怖いものだな。

011509 067
塚の背後にはめ込まれた石碑。読めるようにはなっていないが、
小天狗とあるのは小御嶽石尊大権現の脇侍。
富士山五合目の小御嶽神社の見立てということか。


毛長公園と浅間第一公園
011509 099 011509 101

011509 103 011509 104

011509 106

011509 107 011509 109

大鷲神社(花畑7-15)
011509 113 011509 132
一の鳥居の建立年は読み取れなかった。二の鳥居は
天保14癸卯年(1843)11月吉祥日
江戸下谷池之端○町 駿河屋治兵衞

011509 137 011509 144
三の鳥居は明治38年9月まではわかった。

011509 125 011509 138
水盤は享保15庚戌年(1730)6月吉日

011509 152 011509 156

境内摂社
011509 157 011509 158
何が祀られているのかさっぱりわからない。ということで、社務所の巫女さんに
問い合わせてもらいました。わたしが理解した社名ですので、表記もふくめて
正規の名称かどうかはわかりません。
いちばん左が三峰神社です。

011509 162
次に四社合祀の社。左から白山神社、胡禄天、疫神社、弁天社です。

011509 165 011509 168
市杵島姫神祠(島は上に山のつく島。祠は示ではなくネ偏)。
これだけは社額がありましたので。
いちばん右は稲荷神社としかわかりません。複数の稲荷社を合祀して
名称を稲荷神社と処理したのか、いずれにせよただの稲荷神社などと
いうものはないので、摂社の処遇としては大変残念なことです。

蜀 鶏(とうまる)
011509 171 011509 172
天然記念物の長鳴鶏。鶏小屋の金網が細かすぎて、苦肉の一枚です。

011509 179 011509 180
社殿の裏を回ってみたらさらに石祠がありました。剥離がひどくて刻字は見えません。
さすがに今回また質問するのは憚られるな。

011509 197 011509 207
石垣にはめ込まれた明治三十四年七月建之の東京新吉原貸座敷有志の石板の部分。
細長くて強い影もあり、全体の撮影は断念しました。
門扉に「扇に月の丸」の紋(佐竹紋)は秋田佐竹藩との所縁に拠る。これは摂社の名称に
ついて境内でお話した方のご教示でした。そういえば神田の佐竹稲荷神社の神紋は
「扇に日の丸」でした。月が本来なんでしょう。


011509 225 011509 221
滝もある庭園に水神社がありました。普通は弁財天社の場所でしょうけど。

011509 213 011509 222
[足立区花畑から南花畑まで 2009年1月15日(木)]の続きを読む
  1. 2009/01/15(木) 23:25:29|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じんがんなわ祭 大乗院 2009年1月12日(月)祭日

足立区西保木間2丁目の大乗院で行われた「じんがんなわ」祭です。
1月7日の行事でしたが平成21年度からは成人の日に変更されました。

011209 001 011209 003
8時半、旧参道から大乗院に着きました。まだ祭礼を担う大門厨子の
人々と若干のカメラマンがいるばかり。

011209 004 011209 006
山門が開かれ、門前には藁が積まれている。

011209 007 011209 022
藁を取るための水田で、これから去年のじんがんなわを下ろして焼くのだ。

011209 038 011209 043

011209 062 011209 068

011209 076 011209 079
8時55分、旧じんがんなわが水田に入る。

011209 088 011209 121

011209 133 011209 147

011209 154 011209 179
9時ごろからの門前は藁を綯う人々で賑わい出した。

011209 187 011209 190
本堂の前では頭を製作。長老が皆を指導しております。

011209 191 011209 211
ふるまいの干葉(ひば)粥の準備中。

011209 218 011209 225

011209 226 011209 229

011209 233 011209 237
門前では首部というか先端部が整いはじめた。

011209 245 011209 265

011209 270 011209 310
9時45分先端部を吊り下げる。
三叉に編みこまれた藁が縛られて胴体を成す。

011209 342 011209 352
一方、藁はまだ燃えています。

011209 357 011209 362

011209 385 011209 403

011209 406 011209 426
10時26分、焼却の藁灰が持ち込まれる。これを新たな目鼻に詰めるのだ。

011209 430 011209 439
じんがんなわ保存会会長の増田精一さんが目鼻に灰を詰めて筆を執る。

011209 443 011209 461

011209 482 011209 498
いやあ、ついつい見惚れてしまいました。

011209 503 011209 563

011209 572 011209 575

011209 603 011209 615
頭の輪郭も出来上がり、

011209 631 011209 644
11時30分、いよいよ頭部が完成しました。

011209 651 011209 663
ちょっと微調整など加えつつ。

011209 679 011209 696
11時35分、開眼供養と薬師如来の入魂の儀式が始まりました。

011209 701 011209 711
いったん頭部は外され、イチョウの木に運びあげられます。

011209 719 011209 722

011209 743 011209 744
七本の幣束飾りがついてから、頭が取り付けられる。

011209 749 011209 759

011209 771 011209 775
11時59分、住職が木の元に幣束を挿し、お神酒を注いで
すべての儀式が終了しました。

011209 779 011209 798
増田会長の音頭で乾杯!参列者には粥とみかんと草加せんべいが配られました。

011209 801 011209 844
干葉(ひば)粥美味しかった。

011209 846 011209 848

011209 871 011209 875
12時28分人影も消えた祭りのあと。ありがとうございました。ごきげんよう。

笠間稲荷神社(西保木間2-13 )
011209 881 011209 879
以前訪れたときには名称不明でしたが、わかりました。

山王神社(保木間4-28)
011209 886 011209 898
  1. 2009/01/12(月) 20:12:20|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松原諏方神社 2009年1月11日(日)

ひとまず数枚アップ。

011109 054

松原諏方神社
011109 057 011109 353

小海の祭り展
松原諏方神社の祭り

011109 402 011109 403 011109 405
小海町の観光協会のようなギャラリーにて。



011109 407 011109 408 011109 410
  1. 2009/01/11(日) 22:44:23|
  2. 郊外散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北区王子6丁目から足立区本木まで 2009年1月8日(木)

白龍神社(北区王子6-9)
010809 010 010809 016
バスが停車中に巻き添え事故にあって大幅に時間を食ってしまった。
次便で王子四丁目下車、紀州通りのサミット角地に神社はあった。

010809 020 010809 024
上品なご婦人が脚立持参で覆殿の鍵をあけ、鏡餅を下げにきました。
もともと屋敷神なので、お嫁さんのお仕事なんだそうです。

010809 007 010809 025


紀州神社/紀明神(北区豊島7-15)
010809 047 010809 051
拝殿前の鳥居は昭和47年3月吉日建立。大鳥居は昭和52年7月17日。

 鎌倉時代後期、紀州熊野から来た鈴木重尚が豊島氏とはかり、五十太郎神社を王子村に勧請したのがはじまりです。地元の人々から「紀州さま」と呼ばれ、親しまれています。
 言い伝えによると、現在の場所に移ったのは天正年間に豊島村と王子村との水争いが原因で、豊島村の甚兵衛さんら村人によって、ご神体が豊島村の宮前(今の豊島6丁目)に移されたのですが、王子村に近かったため「取り返されてはいけない」と、村のはずれの同じく宮前(今の王子5丁目)と呼ばれていた場所へ移されました。ところが村はずれの寂しい場所に移されてしまった紀州さまは、村人の夢枕に立って「もっと賑やかなところへ行きたい」と告げました。何人もの村人が同じ夢を見たので、相談して現在の豊島七丁目へ移されたのだそうです。

http://www.city.kita.tokyo.jp/misc/kanko/data/e/2.html

010809 034 010809 037

010809 062 010809 158

紀明神
010809 095 010809 097
紀は紀州に同じ。うっかり見落とすところだった。

010809 102 010809 117
錆びた天水桶が伏せ置かれている。もうひとつは?

010809 108 010809 115 010809 116
鳥居は明治43年9月吉祥日。向かって右の柱の奉納者名。

010809 114 010809 110 010809 109
左の柱の奉納者名。水運業者の崇敬心を感じます。

010809 125 010809 128
見たことのないタイプの祠。とってつけたような字体で、
左に三峯神社、右に金比羅神社とある。

010809 118 010809 136
水神社。

010809 146 010809 145
台座の背面、向かって左面。

010809 161
豊島橋を渡って足立区へ。

宮城氷川神社(足立区宮城1-38)
010809 166 010809 170
鳥居建立年不明。

010809 172 010809 200


010809 198 010809 182
浅間神社鳥居。大正12年2月。

010809 191 010809 204
左が三峯神社、右が浅間神社。

010809 221 010809 211 010809 216
稲荷神社。水神宮。廃棄された旧水神宮。

010809 228 010809 231
江北橋を渡る。

010809 234
[北区王子6丁目から足立区本木まで 2009年1月8日(木)]の続きを読む
  1. 2009/01/09(金) 11:35:00|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北区上十条から足立区江北まで 2009年1月5日(月)

010509 004 010509 006
武州御嶽神社(北区上十条5-8)。環状七号線に面している。

010509 018 010509 019
大口眞神御符/北区上十条講中  石碑に西多摩郡三田村御嶽神社の
分祠とあるので青梅の武蔵御嶽神社の神符であろう。

010509 025 010509 016
紀元二千六百年の國威宣揚の石柱が・・・・・

010509 040 010509 037
からっぽの覆堂(十条仲原2-12)があった。なんだったんだろう。


010509 086 010509 081
日枝神社(十条仲原2-6)。鳥居は明治21年子4月新築/北豊嶋郡上十条村。

010509 060 010509 048

010509 055 010509 050
                          庚申塔祠(十条仲原庚申)。

010509 096 010509 109
むやみに広い清水坂公園を過ぎて、高台の香取神社(赤羽西2-12)へ。

010509 106 010509 118

010509 139 010509 121

010509 151 010509 148 
伏見稲荷。

010509 126 010509 154  
四社合祀。榛名神社、古峰神社、御嶽神社、大山阿夫利神社。
富士登山紀念碑。

010509 172 010509 195
戦災復興記念碑。 日露戦役紀年碑。

010509 169  010509 168
稲付村の力石。

010509 207 010509 206
階段から南を望む。

010509 212 010509 216
階段を降りて赤羽西口通りにむかうと石材店の崖面にお狐さんが。

010509 218 010509 221
八幡山児童遊園うしろの高台に若宮八幡神社(中十条4-6-6)。

010509 232 010509 240


010509 249 010509 253
京浜東北線をくぐって東十条に出て柏木神社(神谷3-55)。

010509 273 010509 256

010509 263 010509 261
稲荷大明神。

010509 257 010509 293
環七神谷陸橋そばの常住山自性院(神谷3-45-1)。

010509 287 010509 288 010509 289 
門外の石仏群はなかなか魅力的。日あたりの加減もよろしく。

010509 290 010509 291 010509 298
境内のすみに永代供養料500円という昭和6年の石碑を見る。

010509 299 010509 300
こちらは門内の如意輪観音。

010509 308 010509 310
新神谷橋を渡って足立区新田に入る。

010509 312 010509 315
新田稲荷神社(足立区新田1-18)。

010509 320 010509 339
境内には庚申塔の覆堂しかなかった。

010509 352 010509 354
鹿浜橋を渡って鹿浜へ。 自給自足生活か? [北区上十条から足立区江北まで 2009年1月5日(月)]の続きを読む
  1. 2009/01/06(火) 23:46:51|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王子狐の行列 2008年大晦日(水)

王子駅から田端駅 2008年12月21日(日)
でロケハンした 王子狐の行列 に行って参りました。事務方も一緒です。

王子・狐の行列【2008公式ホームページ】王子狐の行列の会

123108 004 123108 005
二人とも、狐面を買って被りました。

123108 010 123108 014
到着は20時40分ごろ、装束稲荷神社で参拝すると御饌米を頂きました。

123108 019 123108 020
装束稲荷大明神であります。

123108 026 123108 038
ロケハン時、お話を伺わせていただいた王子狐の行列の会会長の
高橋さん。似合いすぎです。

123108 042 123108 044

123108 053 123108 077

123108 087 123108 089

123108 093 123108 105

123108 111 123108 112

123108 114 123108 118

123108 123 123108 137

123108 145 123108 152

123108 155 123108 157

123108 161 123108 163

123108 164 123108 165

123108 170 123108 175

123108 177 123108 179

123108 180 123108 193
22時50分鏡割り。

123108 196
[王子狐の行列 2008年大晦日(水)]の続きを読む
  1. 2009/01/01(木) 18:39:53|
  2. 東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Pochi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。